台湾食い倒れ旅行記


2日連続でオフがあるので、約15年ぶりに
海外に行ってみよう!ということで、
まずは近くて美味しい(という噂の)台湾から。
天然石と調理法という、私にとっては興味深く、
そして、ソーラーマップ byホロスコープによると、
myラッキースポット でしたのでね。

 

昼発の飛行機だから朝はゆっくり出来るかなと思っていたら、
なんのことはない、朝7時に家出発でした。早いがな!
というわけで、出発前から3時間睡眠で成田へ。
成田で10000円(×3人分)ほど台湾ドルに両替し、いざスタート。

 

台湾についてまず「iTaiwan」という空港や
主要駅のフリーWi-Fiの設定。うーん、時代ですね。
(とはいえ100%タクシー移動だったので空港でしか使いませんでしたが)

 

ホテルに荷物を置いて、いざ、玉市へ。
日曜着の目的はココだったので。

玉市

カンの赴くままに、一番光っていたお店で、
一番良質だと感じた小さな翡翠を買いまして、龍山寺へ。

 

途中、食べてみたかった「胡椒餅」の看板を見かけたので、
「あ!胡椒餅(フージャオピン)!」って言ったら、
タクシーの運ちゃんがすかさず
「龍山寺の近くにもっと美味しいとこあるよ!」
と路地裏のお店を教えてくれまして、
ちょうど最終回焼き上がり間近の整理券配布中だったので
無事にとっても美味しい胡椒餅にありつけました。

胡椒餅

 

そして、中国茶を買いつつ、グルメで評判の寧夏夜市へGO。

寧夏夜市

食べる。

麻油鶏

食べる。

牛肉麺

最後は、買ってホテルに帰ってからも食べるの図。

台湾おにぎり

台湾はシェアOKな文化なので、
3人で1人前ずつを分け分けしたからこそ
これだけ食べることが出来たんですよ~!

 

と い う こ と に し て お い て。

 

うーん、スパイスの使い方とか、
火の通し方がうまいのでしょうね。
お肉の調理法もよくわかっていらっしゃる!

 

どれも強く効いてる!という程ではないけど、
シナモンや八角、ウイキョウや花椒などの風味も
しっかり感じられまして、なんか…… (体質に)合う。
さすがサウスノードのライン上に乗っている国…
どこかホッとするんでしょうな~!

 

さすがにこの日は疲れていたので1時くらいには寝ました。
5時くらいに目が覚めましたが、7時くらいまではゴロゴロ。
朝ごはんは、豆乳を使った豆漿(トウジャン)から。
実は、あまり豆乳が得意ではないのですが、
(味はキライじゃないけど、いつまでもお腹の中にいる… 多分大豆毒が私には重い)
これは塩味、甘味どちらも美味しかった。

トウジャオ

 

そして、伍行中という商店で売っている瓶詰めの
天然カラスミのフレークを買いに行ってみたり、

ふたたび荘子茶房へお茶を買いに行き、
11種類くらい試飲させてもらったり、
スーパーマーケット(神農市場)に行って
蒸籠や飲食料調達に励みまして…

これをベースにスパイス研究しよっと☆

 

14時くらいになってお腹もすいたので、
近くの小籠包の店へ行き、故宮博物院にでも行って、
士林夜市にでも行くか!と思ったら、
小籠包のお店は14:40まで営業のはずが14:00に完売閉店 ToT
しかし、お腹は小籠包を求めている…
というわけで「サラバだ! 故宮博物院&士林夜市!」
とばかりに市内を南下して、鼎泰豊本店&杭州小籠包へ。

 

さすがに14:30頃の鼎泰豊は待ちが5分。
待つというよりは、メニューを決めている間に案内されました。

鼎泰豊

 

そして、タクシーの運ちゃんおススメの杭州小籠包までは歩くことに。
カロリー消費?
いえいえ、その間も…

永康牛肉麺

食べる。

マンゴーかき氷

食べる。

葱油餅

葱油餅は、夜市でも食べたし、この時も食べました

 

たどり着いて、また食べる(笑)。

小籠包

 

 

さて、満腹になったところで。

 

飛行機まではまだ時間があるぞ~&疲れたぞ~&
荷物をホテルに預けてあるので、ピックアップせねば!
というわけで、ホテル近くで評判のよい「活泉足體養身世界」へ。
この時点で両替していた現金が足りなくなりまして、
足つぼマッサージで、日本円で支払いながら
ホテル→空港のタクシー代分を両替してもらうという
荒ワザに出ました(笑)。

 

ちなみに、足つぼマッサージが痛いかどうかは、
とにかく睡眠量が関係しているそうで…
万年寝不足気味の痛がる2人と、ほぼ一週間、
風邪で寝込んでほとんど寝るしかしていなかったからか、
全然痛くないことが何やら不満らしい1人…

 

そして、ホテルで荷物をピックアップして空港へ。
更には空港でも食べる(笑)。
ホントは食べ損ねた排骨と魯肉飯目当てだったのですが、
閉店間際で売り切れだったり、そもそもなかったり。

 

そして、23:55発の飛行機で帰途につきましたとさ。
ちゃんちゃん♪

 

とは、ならないのですよ。

 

ウッカリとスケジュールミスしまして、
火曜日の朝4時に羽田着で、10時からマギの学校の
平日クラス講義日の強行スケジュールなのです。
しかも基本的に電車や飛行機では寝られないワタクシ。
隣との距離が近いのはダメなのですよ…
よほど疲れていたら、ゆったりバスではかろうじて寝られますが。

 

というわけで、シャワーなどあびて少しでも休めたらいいなと
羽田のロイヤルパークホテルのリフレッシュルームを予約。

 

ただまぁ、HPには書いてあったのですが、
マッサージチェアとTVとシャワーブースがあるだけの
寝る用途の部屋ではない… なのはともかく、
照明の調整が全然効かない煌々としたお部屋なもので、
照明が明るすぎて、長居無理! 寝不足の目にしみるしみる…
アイマスク代わりにめぐり〇ムを持って行っていたのですが、
どうも私の目には合わなくなっていたようで、使えず。
そして、フロアのトイレもホテルの一角なのに
男女別になってないとは思わなかった。
フロントのフロアまで行った方がいいのかも。

 

10時までに大崎なら、8:30くらいに出て電車で行って、
朝ごはんを食べれば…と思っていましたが、
ちょうど8:10くらい発の大崎行きのバスがあり、
こりゃーさっさとキャリーを送る手続きをして、
大崎でゆっくり朝ごはん食べよう!
と、少し早めにチェックアウト。
ここは「空いてる時間がどのくらいあるか」よりも、
シャワーに要する分の予約時間くらいでよかったのかも…

 

はい、もちろん30分のバスの中で意識はありませんとも。
そりゃ~よほど疲れていますよ。
気が付いたら大崎間近ですよ。

 

そして、3時間近く立ちっぱなしで講義をして
ロコモコのランチを食べて、
夕方、家に帰るバスの中でも、30分近く爆睡。
いやー、目が覚めた瞬間に反射で降車ボタンを押しました。セーフ。

 

家に着いてクッションを抱いて45分くらいうたた寝をしまして、
改めて出かけて、イタリアンを食べつつ23時くらいまで話に花が咲き…

イタリアン

そこでグッドアイディア!を聞き、
帰ってお風呂に入ってから、
4時までこんなことをやってみたり。

ソーラーマップ

バカなのか、タフなのか。
さすがに翌日は起きたら11時でしたけどね(^^;

 

体力0.5人前、気力1.5人前と言われていましたが、
あれこれやっているうちに、だいぶ体力ついてきたのかな!?

 

幸せイッパイ、腹イッパイ♪ ごちそうさまでした!
さて、お次はどこへいきましょうかね。

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?