金運アップしたい?

今は、貨幣経済。お金は必要です。

お金単独では、絶対の価値はないんですけど、

選択のための道具として、今は必要です。

絶対の価値はないですよ。

例えば、食料難の時なら、

一万円札より大根1本のほうが価値があります。

飲用可の湧水がこんこんと出ている場所では、

ミネラルウォーターのペットボトルは

1円にもならないでしょうが、

砂漠だったら、ミネラルウォーターのペットボトル1本に、

いくらでも出す人もいるでしょう。

だから、絶対の価値ではありません。

でも、今はまだ、お金は必要です。

お金は選択のための道具

お金がないと、イイも悪いもないんですよ。

選べないんです。

安い調味料が、インスタント食品が、

カラダに悪いだろうことはわかっていても、

お金がなければ、選べない。

家の修繕をしたくても、お金がなければ

「プロに修繕を依頼する」という手段が選べなくて、

自分でやるか我慢するしかないんです。

だから、選択肢を広げるという意味で、

いーっぱいあるといいですね。

お金がいっぱいあると、それだけ「選べる」んです。

お金とは何ぞや?

お金は、物々交換の代わりに使う、交換ツールです。

お金とモノの交換レートは

「それが欲しい」「必要だ」という人の

思いの強さによって成り立つものです。

つまり、他人の思いによって価値が決まるもの。

ということで、

お金の価値は「ヒトのココロ」ということになります。

だから、

お金のやりとりとは、ヒトのココロのやりとり

ということになります。

だから、お金を使うときには

  • 商品を作ってくれた人
  • 運んでくれた人
  • 売ってくれた人

に、感謝して、欲しいものが手に入ったことを喜ぶ。満足する。

そうすることによってお金というツールに、

プラスの思いが乗っかります。

ツールに、豊かなエネルギーを乗せたイイ循環の始まりです。

だからね、使わない現金や口座の残高には、

特に価値はないんです。

口座にお金がいっぱいあっても、現金化出来なければナイことと同じ。

たんす預金がいくらあっても、使わなければ、ただの紙です。

燃えたり、流されたら終わりです。

口座の残高には、価値はない

例えば、私が一万円の天然石のアクセサリーをつくり、

Aさんに売りました。

Aさんは喜んでくれました。

(そもそも私は喜んでくれる人にしか売らないしねw)

で、私はその一万円で、美味しいものを食べにいきます。

私は「こんなに美味しいものが食べられるのも、喜んで買ってくれたAさんのおかげだわ!」と

喜んでシェフにお金を支払って、満足満足♪

で、シェフは私が喜んで支払った代金で、

一万円のバッグを買ったとします。

となると、

お金が一回移動するごとに、関わった人に

それぞれ一万円相当の「豊かさ」が

もたらされたことになります。グッジョブ!!

まぁ材料代は? とか、

私の場合は、そもそも会社の売上になるので、

直接私の収入にはならないわけですが、

それはさておくとして(笑)。

ただ、じゃあつまり、

お金は使わないと「豊かさ」を生み出さない

ということに気づきませんか?

たとえ、銀行口座に100万円あったとしても、

使わなければ、

100万円のモノが買えるかもしれない可能性を持っているだけで、

なんの「豊かさ」も生み出さないんです。

たんす預金も一緒です。

お金を使い、自分が気に入ったモノやサービスと交換して初めて、

「豊かさ」が発生するのです。

だからね、やっぱり金運はあったほうがいい。

今は、お金そのものよりも、いつでもお金を生み出せる、

金運があるといい。

いや、私はヨクバリなので、

今、お金そのものも欲しいんですけども(笑)。

欲しいモノ、いっぱいあるんですよ(笑)。

これを、キングコングの西野さんは「信用経済」といいますね。

先に信用をためておいて、必要となったら換金すればいい、と。

でも、状況によっては「信用」はあっても、

換金できない状況もあるかもしれない。

だから、私は金運があるほうが、

最終的に「必要なんで、神さま、おねがいしまーす!」って

お願いすればいいので、将来的にもいいと思うんですよ。

もはや神さまが預金通帳かのような(笑)。

だから、超☆金運をアップしておきたいのですよ。

この先、何があるかわかりませんからね。

金運アップしない人、とは?

金運って、あって困るものじゃないし、

あったほうがいいと思うんです。

でも、明らかに金運アップしやすい人と、しにくい人がいる。

というのは、口では「金運アップしたい!」って言ってても、

金運をアップしたい理由が、つきつめれば

「お金のことで将来の心配をしたくない」

なら、本当に求めているものは【安心】であり、

【金運】ではないことに、気づいたほうがいいです。

求めていないんだから、そりゃ~金運アップはしないよね。

求めよ、さらば与えられん。

(マタイによる福音書/第7章7節)

受け取れる器を大きくするか、受け取り口をイッパイ用意して、

ちゃんと、求めましょ★

本当は、リアルな受け取り口がなくても

金運アップって出来るんです。

ココロの問題だし、

突き詰めれば、エネルギーの話なので。

だから、実際の受け取り口がなくても、

マインドでやればいいんですけど、

真面目な方は本当に受け取り下手が多いので、

そういう方は、リアルに受け取り口があったほうが

受け取りやすいですね。

まずは、受け取り準備できました!カモン!! って言うのがいい。

言わないでわかってもらおーなんて、甘い。

だからね、「欲」と「アピール」って、

金運アップにとっても必要なんです。

 

美味しいものを食べながら、元気も、運気も手に入れたい方へ

 

・美味しいものは正義!食べることは生きること!

・でも、運も大事だよね!

・めまぐるしく変わる環境にも適応していく知識

などを知りたい方に向けて、

月のリズムに合わせて月4回のペースでお昼前に配信中。

今日のランチのメニュー決めの参考になるかも!?

※「今」を重視しているので、バックナンバー配信はありません

 

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?