おすすめ! 神社好きに必ずウケる京都土産

お土産、悩みますよね。

物産展や支店はもちろん、昨今はネットがあるので、

オンラインショップを使えば、だいたいのものは

京都まで行かなくても買えるし、

これは「京都限定です」といったって、

似たような商品は結構色々なところにありますしね。

そして、神社によく行かれる方がやりがちなのですが、

実は、NGなおみやげがあります。

お守りは、お土産にはおススメしない

自分で買ったお守りはいいんですけど、

他人に買ってきてもらったお守りには、一定期間を過ぎたら、

自分で返しに行かないといけない というルールが、実は存在します。

だから、お土産でお守りを差し上げるのは、

「次は、自分でそこへ行って返してきてー!」ってことになるので、

行けない事情も人それぞれですし、

安易に差し上げるのはおススメしません。

そこに行く予定があったり、よく行ってたりする場合はいいのですが。

お守りは、ご自身が参拝した神社のご加護を受けるもので、

自分(またはご家族)のために、買うことをおススメします。

下鴨神社へGO!

まず、下鴨神社は、京都に行ったら行ったほうがいい神社です。

出来れば、上賀茂神社→下鴨神社ですが、

上賀茂神社は結構距離がありますので

スケジュールの時間配分によっては難しいかもしれません。

で、下鴨神社でお参りをしたら、摂末社の河合神社へ。

ここの順番を違えてはなりませぬよ。

河合神社の前に、「鴨の氷室の氷」は、OKですけどね!

鴨の氷室の氷
抹茶小豆
氷室の氷_抹茶小豆

これは行った人特典ですけどね(^_-)-☆

河合神社に、美人水アリ

下鴨神社の境内のはずれに、「河合神社」という神社があります。

美人絵馬でも有名ですが、ここでゲットしたいのは「美人水」

河合神社は、ご神木が「カリン」という珍しい神社ですが、

その境内で獲れたカリンで作った蜜で出来ています。

そこの休憩所で飲むのもおススメですが、

お土産用の小瓶も売ってました!!

これは、河合神社境内の休憩処でしか買えないレアなお土産で、

しかも女性に喜ばれること間違いなしです!!

万全を期すなら、「〇〇さんには、必要ないかもしれないけど…」

と言いながら渡すといいでしょう(笑)。

美人水

味は、宝泉プロデュースだけに、ちゃんと美味しい。

宝泉といえば、下鴨神社そばの本店でしか食べられない

「わらびもち」が有名ですね。

宝泉本店 わらびもち
宝泉本店に行った人の特典

カリンはのどにもいいよ!

旅行中、ホテルに滞在すると、のども乾燥しがち。

のどが乾燥したら、ホテルでお湯に溶いて飲むのもおススメです。

って、土産はどうなった(笑)。

というわけで、お土産のつもりが

うっかり自分で飲んじゃったよ!

という方は、京都駅の新幹線のりばにある宝泉へGO!

こちらには、「美人水」はありませんでしたが、

「美人飴」はありました。

そして、新幹線に乗る時間にゆとりを持っていき、

隣の喫茶で、ついでにあずき氷を食べるヤツ(笑)。

いや、河合神社では、美人水を飲むことを優先したからサ…

宝泉あずき氷
小豆と砂糖のみ!

「美人飴」は軽くて、大人数向けにもいいので、

八ツ橋と一緒にお土産パッケージにしてもいいなと思います。

「美人水」はビン入りなこともあり、ちょっとスペシャル感★

御所に行った方はご存知だと思いますが、

実は、八ツ橋が京都の定番土産なのもダテではないのですよ。

実は、「美人水」のことは、観光ドライバーの松田さんに、

京都駅→鍵善に行く間のタクシー内で教えていただきました。

ステキな情報、ありがとうございました!

 

美味しいものを食べながら、元気も、運気も手に入れたい方へ

 

・美味しいものは正義!食べることは生きること!

・でも、運も大事だよね!

・めまぐるしく変わる環境にも適応していく知識

などを知りたい方に向けて、

月のリズムに合わせて月4回のペースでお昼前に配信中。

今日のランチのメニュー決めの参考になるかも!?

※「今」を重視しているので、バックナンバー配信はありません

 

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?