魔女が選ぶ時の、いちごの選び方のポイント3

2月~5月頭くらいまでは、苺(いちご)が旬。

一番売れるのはクリスマスらしいのですが(笑)、

ケーキ屋さんじゃあるまいし、我々は旬の時期に食べましょ。

いちごを選ぶ時のポイントは、まず3つ。

香りが強いモノ

スーパーなどで選ぶ時は、

隙間からくんくんと嗅いでみてくださいね。

ちょっと怪しいですけどね(笑)。

薬剤がかかりまくっていると、香りが弱いです。

葉っぱが大きいモノ

実を大きくしようと葉を小さくする傾向が。

うーん、、、そんなにホルモン剤入りの

いちごにしたいんですかね?

世の中の需要がよくわからない…

小さくて、三角のモノ

まぁ、先ほどと被りますけどね。

小さい三角のモノは、露地モノの可能性が高いです。

イチゴは最強生物!? 説もありますので、

やはりハウスで大切に育てられたものではなく、

地球の変化に対応しているものを食べるのが、

結果的に、とってもご自身とご家族のためになりますよ!

食べ方にもポイントあり

いちごは、最強生物説があるくらいのイキモノですので、

そのまま食べるとか、ミキサー使用はもったいないんですよ。

いちごの食べ方
葉っぱははがして、↗茎は食べて

それから、茎の部分も一緒にね!

おまけ)おススメのいちご農園

ちゃんと、振動で育ててくれている

川越のいちご農園「すじの」さんです。

https://kawagoe-ichigo.com/

私も、いちご狩りに行くならココ!

と思って、いつか伺いたいと狙ってはいるのですが、

毎年のように無理を言って送ってもらっています(^^;

誰か、車だしてー!

 

美味しいものを食べながら、元気も、運気も手に入れたい方へ

 

・美味しいものは正義!食べることは生きること!

・でも、運も大事だよね!

・めまぐるしく変わる環境にも適応していく知識

などを知りたい方に向けて、

月のリズムに合わせて月4回のペースでお昼前に配信中。

今日のランチのメニュー決めの参考になるかも!?

※「今」を重視しているので、バックナンバー配信はありません

 

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?