アイスを食べるときのポイントは2つ


アイス。美味しいですよね。

私も大好きです。

食後にちょっと(ヒトクチ)食べると、冷たいものが入ってきて

びっくりして体温が下げ止まるので、

体温が上がった食後やお風呂後に「ちょっと」食べるのはおススメです。

「ちょっと」ね!

食べ過ぎれば、太るのは太りますよ。

 

 

おススメはハーゲンダッツのバニラ

 

とはいえ、そうアイスを比べて精査したわけではないので、

ハーゲンダッツには限らないのですが、

 

  • 原材料に「乳化剤」が入ってない
  • ちゃんと「アイスクリーム」である
  • あまり余計なものが入ってないもの

 

をお選びください。

 

となると、一番買いやすいのはハーゲンダッツのバニラなんだよね。

ハーゲンダッツのバニラをひとつの指標にして、

他の製品を見てみて頂くといいかもしれません。

 

あ、ハーゲンダッツもバニラ以外は別におススメしません。

 

個人的にはPicard(ピカール)のバニラアイスも気になるんだけど、

いかんせんデカイ。

あれ、ヒトクチずつ食べたら何ヵ月分だろう・・・

そして、収納場所問題が(^^;

冷凍庫あけてからわざわざ買いに行って直帰というのは、

なかなかハードルが高くて未購入です(笑)。

 

 

牛なので、コーンをお忘れなく

 

乳脂肪を食べる時には、必ずコーンを一緒に!

というのが大原則。

だから、カップよりもコーンがおススメですし、

家ならコーンフレークなどに乗せるといいですね。

 

ちなみに、パフェのコーンフレークは、上げ底のためではないです(笑)。

あのくらいの乳脂肪を食べる時には、あのくらいのコーンが必要ということ。

パフェの語源はParfait(パルフェ)。

フランス語で「完璧」。

つまり、コーンフレークやフルーツって、アイスを食べる時に

一緒に食べた方がいいんですよね。

それでパーフェクト☆

・・・分かってやっているお店なら、ですけどね(笑)。

 

 

フルーツがない場合は、

バルサミコ酢を煮詰めたソースをかけるのもいいですね。

また、秋はりんごのシナモン煮を割と常備していますので、

それとバニラアイスの組み合わせはGoodですよ(^_-)-☆

美味しいからといって食べ過ぎませぬよう。

 

 

美味しいものを食べながら、元気も、運気も手に入れたい方へ

 

・美味しいものは正義!食べることは生きること!

・でも、不調の日は減らしたい

・めまぐるしく変わる環境にも適応していく知識

などを知りたい方に向けて、

月のリズムに合わせて月4回のペースでお昼前に配信中。

 

年中忙しくて体調なんか壊していられない方へ向けて、

不調になりにくい体を手に入れる

「季節ごとに食べておい方がいい」食べ物や

「気を付けておいた方がいい」情報などが、

あなたのスマホにタイムリーに届くメルマガをどうぞ!

多忙なビジネスパーソンや主婦の方にも好評です。

今日のランチのメニュー決めの参考になるかも!?

※「今」を重視しているので、バックナンバー配信はありません

 

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?