美味しいものと、開運の関係


 

「美味しいものを食べて運がよくなるって、どういうこと?」

「美味しいものと開運の関係性がよくわかりません」

「お腹がふくれれば、なんでもいーんじゃない?」

 

今日はそんな疑問におこたえしますね。

 

 

そもそも運がいい人ってどんな人?

 

基本的には、

・神様の恵みを素直に受け取れて、

・周囲からの支えがあって、

・色々な視点からモノゴトを見れる人

のことですが、

こういう人たちは、何が起きても平気だから、笑顔が多いです。

 

もちろんいくら運がよくたって、生きてれば色々ありますよ。

何からも特別な人なんていないです。

でも、結局はこの3点が大事だし、これを見失わなければ、大丈夫!

 

 

『引き寄せの法則』ってご存知ですか?

 

『引き寄せの法則』というのがあります。

 

プラスのエネルギーにはプラスのエネルギーが寄ってきて、

マイナスのエネルギーにはマイナスのエネルギーが寄ってくるというもの。

怪しいスピの人とかが言うせいで怪しまれがちですが、

物理的にも説明できる現象ですし、

『引き寄せの法則』自体はバカにしたものではないのですよ。

 

ここでは言及しませんが、あると思っていてください。

あるから。

 

ということは、

笑顔が多い人のところへは、笑顔の多い人が集まります。

で、笑顔の多い人は、運がいい人ということですよね。

で、運がいい人が周りに多ければ、

『引き寄せの法則』が働くんだから、自分も運がよくなる。

 

「何があってもいっつも笑顔でいろ」という話じゃないですよ。

それじゃただのバカです。笑顔が多い方がいいですけれども。

 

生きていれば、色々ありますよね。

時には自分が真っ暗闇の中にいて、不安に押しつぶされそうな時もあるかと思います。

そんな日も、きっとあるある。

 

でもね、ヒトの目は、真っ暗闇の海の上にいて、

49km先の灯台のあかりを見つけられます。

これを〈光達距離〉と言います。

それだけでもあなたのいるところは真っ暗闇じゃなくなり、

灯台に向かって船を漕ぎ出せばいいだけ。

 

ただ、灯台に火をともすのは、真っ暗闇にいる自分じゃないですよね。

火を灯してくれるのは、他人。

 

幸せって、他人がもたらしてくれるものですよ。

 

じゃあ、天涯孤独の人が幸せになれないのかって言ったら

そんなことはありませんので、ご安心を。

 

人間は、お母さんに10ヵ月10日守ってもらわなかったら産まれません。

そして産まれてから2年間は、血の繋がりがあろーがなかろーが、

誰かに守ってもらわなかったら、生きていくことは出来ません。

だから、今ここで生きているということは、

少なくとも、産まれるまでの10ヵ月強と産まれてから2年は、

誰かに守られていたということ。

トータルで約3年です。

途中で選手交代していたとしても、結構長いですよ。

 

そして、友達や恋人は自分で作るものですから、

今からでも、ここからでも大丈夫。

 

 

それと、ひとりで出来るとしたら〈美味しいものを食べること〉ですよね。

「美味しい! 幸せー!」は、ひとりでも出来ます。

残念ながら【ひとりメシ】だと、そう長く持続はしないのですが(^^;

 

 

笑顔になれる表情筋は大事。

 

表情筋の訓練で一番いいのは〈美味しいものを食べること〉ですよね。

実際に動かすし、笑顔にもなる。そして美味しい。一石三鳥!!

美味しいもの食べて仏頂面は、なかなか見られない光景ですよね。

 

自分では見えなくとも、美味しいものを食べれば

みなさま間違いなく笑顔になりますから、大丈夫!

 

 

美味しいものを食べると背筋がのびる。

 

本当に美味しいものを食べる時って、姿勢がちゃんとしますよね。

 

『誰にでも簡単にできる、運がよくなる方法』でお伝えした通り、

【上から見て丸】は、運を頂ける定型フォームです。

 

 

料理が苦手、料理する時間がない時はどうしたらいい?

 

料理自体には手をかけられなくても、

調理技術はいきなり向上しなくても、

盛り付けをちゃんとするとか、そういうことでも変わります。

 

丁寧に盛り付けられてれば、ちゃんと姿勢を正して食べます。

こちらが雑に盛り付ければ、雑に食べる。

これも『引き寄せ』です。

 

意外と見た目って大事です。

ちょっと格好をつける、これも大きなポイントです。

 

とまぁ、万年ドすっぴん魔女に言われたくないかもしれませんが(笑)。

ホントにね、私ももうちょっと色々と何とかした方がいいと

我ながら思うのだけど、化粧時間をゼロから一にするのは大変なのです(^^;

化粧アイテムもゼロから一にするのは大変なの。←そこからか!

 

それはさておき、忙しくて食事に手をかけられない方は、

せめて盛り付けをちょっとこだわってみるのはいかがでしょう?

同じ買ってきたお惣菜でも、ちゃんとしたお皿に盛りつけるのと、

パックのままでは全然印象が違いますよね。

 

 

また、外食の時には、安いからではなく、

今の状況でベストチョイスな、美味しいものを食べに行ってください。

 

お惣菜を買ってくる時には、出来るだけ【作っている人の顔がみえるもの】を。

判断は、値段だったり、有名シェフ監修かどうかじゃないですよ。

スペースの問題などもありますし、実際に見えなくてもいいですが、

【丁寧に作ってくれているなぁと感じられるもの】ということです。

 

やはり、丁寧に作られてるものを食べることが、

自分を丁寧に扱う=大切にすることに繋がり、

自分を大切にする人には、自分を大切にしてくれる人が引き寄せられてきます。

 

安さだけで選べば、いずれ医療費となって出ていきますから

結果的にかかる出費は、同じか、その食事代以上ですよ。

高すぎても萎縮してしまうようなら、それは「今の状況」には合っていません。

ちょっといいモノ、くらいがおススメです。

 

 

美味しいものを食べる=自分を大切にする!

 

つまり、美味しいものを食べるということは、

自分を大切にするということでもあり、

大切な自分には、大切にしてくれる人や、大切にしたい人が集まってきます。

自分でも大切にしたくないような自分だったら、

そりゃー周囲に雑に扱われたり、どうでもいい人が集まってきてしまいます。

 

しかも、日々の話ですよ。

どんだけ積み重ねられていくんだ! という話です。

ね、美味しいものを食べることのメリット、ありすぎでしょう!?

シェフの作る美味しいものと、家庭で作る美味しいものは

ちょっと違いますが、うまく使い分けてください。

メルマガでは、主に家庭で作る美味しいものについてお話してまーす。

 

 

美味しいものを食べながら、元気も、運気も手に入れたい方へ

 

・美味しいものは正義!食べることは生きること!

・でも、不調の日は減らしたい

・めまぐるしく変わる環境にも適応していく知識

などを知りたい方に向けて、

月のリズムに合わせて月4回のペースでお昼前に配信中。

 

年中忙しくて体調なんか壊していられない方へ向けて、

不調になりにくい体を手に入れる

「季節ごとに食べておい方がいい」食べ物や

「気を付けておいた方がいい」情報などが、

あなたのスマホにタイムリーに届くメルマガをどうぞ!

多忙なビジネスパーソンや主婦の方にも好評です。

今日のランチのメニュー決めの参考になるかも!?

※「今」を重視しているので、バックナンバー配信はありません

 

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?