十五夜のお月見団子を作りました(ざっくりレシピ付き)


今年は十五夜が祝日ということもあり、

お団子を手作りされた方も多かったのではないでしょうか。

 

私も翌日早朝からの熱田神宮行きを控えていたので、

夜は割とゆったりスケジュールでしたから、手作りしましたよ。

うまいこと詰めなくて写真には残しませんでしたが、

今年は豆腐で作ってみることにチャレンジしてみました。

 

 

材料

 

●白玉粉はこちらを使用。

 

●豆腐は我が家愛用のむつみ屋の絹ごし豆腐。

(親が)近所のスーパーで買ってます。

 

消泡剤不使用で、150gの3パックのが便利でしてねー。

http://www.mutsumi-tokyo.co.jp/itemlist/pages/25065.html

 

 

作り方

 

どっちも丸ごと使ってコネコネ。(残してもねー)

 

ちょっと水分が足りなかったので、

少しだけ発泡水を入れて微調整(多分大さじ1杯分くらい)。

 

 

食べ方

 

一部はスープの具にしましたが、15個は仏壇に供えて、お線香を焚いて。

そして、ケムリをまとったお団子を、あんこと塩こんぶと共に頂きました。

 

 

そうそう、言い忘れてましたの。ごめんなさい。

 

 

 

翌朝でも全然硬くならず、美味しかったです。

気候的に、冷蔵庫に入れずに常温保存したというのもあるかもしれませんが。

豆腐感はほとんどわからないですね。タンパク質の増量的にもおススメです。

あんこは市販のものを使いましたよ。

ちょっとだけアレンジしてますが。

 

…ところで、コレ、レシピと言っていいんでしょうかね???

カテゴリー名も「ざっくりレシピ」だからいいか。

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?