サンバリアの日傘のおススメは?


毎年聞かれるので、書いておきます。

私のおススメはサンバリア100の日傘です。

http://uv100.jp/

 

周囲の人も合わせたら、傘は全種類コンプリートしてます(笑)。

もう一体何人に紹介したやら。

そして、一度サンバリアにすると他のは使えないので、

じわじわじわじわ周囲にユーザーが増殖しまくっております。

 

まず、折りたたんで持ち歩きたいなら、

フリルはめっちゃ嵩張りますので、おススメしません。

デザイン的にどうしてもフリルがいい!という方は、

折りたたむことはさっくり諦めてミドルで買うといいかなと。

 

ロングは本当に大きいので、繁華街やヒトの多いところではさせません。

気分はキャディーさんです。

昔、目黒のバス停でバスを待っていたら、

後ろを通る人に舌打ちされましたねぇ(笑)。

道広いよーとか、田舎に行くよーって時には、超おススメです。

 

ショートは傘面積も小さいので、ウデがちょっと守備範囲から出ます。

なので、私はショートよりも2段折りたたみをおススメします。

ショートも、車の中に置きっぱなしにして、急な雨の時や日傘忘れた!って時用には欲しいですが…

 

というか、ファースト・サンバリアは、折りたたみ2段(木曲がり手元)がおススメです。

 

折りたたんだ時のサイズは少し大きめですが、たたまなくても大丈夫なのが大きな理由です。

傘を開いた時のサイズも十分ですしね。

おりたたんでの持ち歩きにはちょっとかさばりますが、

木曲がり手元だと、毎回きっちり畳まなくてOKなので

ランチの行きと帰りに使うとか、ウィンドーショッピングや

ATM利用時やちょっとした会計時にさっとひっかけられるし

腕やバッグのサイドなどにもひっかけられるので

細かい動きが多い時には、使い勝手がいいです。

 

ミドルは、割とよく見かけるフルレングスな傘サイズって感じなので、

傘をささない時は、結構邪魔になります。

 

ちなみに、朝出社時に使ったら、夜まで会社から出ないとか、

地下/車移動だけだよという方なら3段の方をおススメします。

3段でよく見かけるフツーサイズの折りたたみ日傘って感じです。

決してそれですらコンパクトサイズではありません。

というより、そのくらいしか外に出ないならそもそも日傘は不要だろうという気もしますが…

ただまぁサンバリアの日傘をさしていると、

そのエリアは幾分か涼しいので、そういうメリットもあります。

 

私は昼間にお店に出たり入ったりが多い時は2段、

昼間のみ外出の時も2段、夜行動がメインのときは3段を使っています。

 

それから遮光グッズは、本当に遮光してくれますが、蒸れます。

ありがたい工夫はしてくれているものの、暑いです。

ただ、本当に遮光はしてくれます。

とはいえ、遮光したいような気温の中で身に着け続けるのは

ほぼサウナスーツを着ているのと同じことでしょうね(笑)。

 

というわけで、ショートジャケットも車専用です。

ちなみに、クーラーが効いている車の中だと、とっても有効です。

炎天下で停めていた車に乗ってすぐ着るのは無理ですけどね(笑)。

ただ長時間運転していても、ウデの運転焼けとかはないです。

首から下はショートジャケットでカバー出来ます。

 

また、帽子はサイドまでしっかりカバーしてるデザインのものだと

横の視界も遮られるので、運転中に使うのはキケンです。

いつぞやの友だちの畑の土いじりの時はとっても助かりましたが。

 

以上、私見でした。

 

現代日本の魔女学とは無料メルマガ〈魔女の手紙〉へのご登録校長ってどんな人?